亀有のはりきゅう整骨院で、股関節・鼠径部痛、腰骨盤回り痛施術

亀有井上堂

03-6873-8780

〒125-0061 東京都葛飾区亀有3-11-14 川辺ビル1階

[診療時間] 平日 午前9:00〜1:30 平日 午後 3:30〜8:00
土曜 午前9:00~1:30 午後 3:00〜5:30 日曜 10:00〜3:00昼休み無し
[休診日] 月曜、第3日曜(日曜日の休みは月により変わることがあります)、祝日が土曜日の場合は土曜通常営業(9:00~17:30)、出張施術中の時間は休診、

亀有のはりきゅう整骨院で、股関節・鼠径部痛、腰骨盤回り痛施術

体の歪み・痛み・痺れ,はり灸・マッサージ

2018/06/13 亀有のはりきゅう整骨院で、股関節・鼠径部痛、腰骨盤回り痛施術

 

6月2日、今年3月の出産前後から、①両股関節外側痛・鼠径部痛、②腰骨盤回り痛、③右手第1指、第2指共に基節骨部痛の患者さん来院。

 

①股関節痛は、内旋時に患部が痛い。右の方が痛みが酷い。左股関節外側は、歩行時大腿骨が動き、「コリコリ」音がする。②も含め、

診断:元々症状が有った上に、3月の出産前後、運動不足や骨盤の開き、赤ちゃんの抱っこ等で姿勢が崩れ歪みも増し、悪化しているのでは?

 

鼠径部も含め患部に、低周波治療の後、はりで筋肉を緩め、股関節を可動させて歪みを取る手技で、内旋痛は左はほぼ回復、右は施術前より改善したが、症状は残る。歩行時の左の「コリコリ音」も残る。このような痛みは出ないが音が出る症状は、回りの筋肉、靭帯等の骨を支える組織が弱ると出やすい。内旋時の痛みや歪みを取り除いた後、組織がしっかりして支える力がUPすれば治りやすいので、継続施術が必要である。

 

②腰骨盤回り痛は、出産後の骨盤の開きが残っている事が考えられる。左下肢が短い事も有り、やや骨盤の後方変位も有る様子。

低周波治療、はり治療で筋肉を緩め、マッサージの後、骨盤(仙腸関節)を歪みと逆方向にカイロプラクティック手技で矯正。大部癖がついている様子。継続施術が必要である。

 

③の第1指、第2指の基節骨部(指の付け根のMP関節と隣の第1関節の間)痛は、赤ちゃん抱っこ時に頭がくる位置で、この部分の筋肉や腱がねじれての痛みの様子。

低周波・はり治療、マッサージ等で活性化させた。こちらも赤ちゃんを抱っこしている期間は、赤ちゃんの重さで痛みが出やすいので、反対の手に赤ちゃんの頭がくるようにする等し、継続施術が必要である。

 

股関節や鼠径部痛は、特に女性に痛みが出やすい箇所です。体重がかかる位置だけに、日頃の姿勢の悪さ、ハイヒールでの鼠径部圧迫、出産後の骨盤の開き等は、痛みの大きな原因になります。

 

はり治療や歪みを取る整体等が有効な場合が多いです。

亀有で整骨院をお探しの方は、亀有井上堂整骨院・はりきゅうマッサージ院に 是非ご連絡下さい。

 

■■□――――――――――――――――――――――――――――□■■

亀有 井上堂整骨院

【電話番号】
03-6873-8780

【住所】
〒125-0061
東京都葛飾区亀有3-11-14 川辺ビル1階

【営業時間】
平日・土曜 午前9:00〜1:30
平日 午後 3:30〜8:00
土曜 午後 3:00〜5:30
日曜 10:00〜3:00

【定休日】
月曜、第3日曜(日曜日の休診日は月により変わることがあります)
往診外出時は休診
■■□――――――――――――――――――――――――――――□■■

TOP